JAPAN 三陽 NEWS
  2004年 6月号
アルミホイール完全に市民権
  カーライフを豊かにするという発想から発展してきたカスタマイズといわれるジャンル。このジャンルで必須アイテムとして第一に挙げられるのがアルミホイール。ファッショナブルかつ機能的というアイテムはもはや誰もが認知するほどの人気。ほかのアイテムはマニアックな感じも含まれるが、側面からの見た目で最も視覚的に訴えるのはアルミホイルであることは間違いない。そのアイテムも純正装着の高まりとともに市民権を得たものであるが、それだけにそこからの交換需要には商品力が不可欠となっている。
アルミホイールの市販総需要は645万本。前年が過去最高の792万本ということで前年比81%となっている。要因としては暖冬の影響でスタッドレスとのセット販売が大幅にダウンしたことにある。また量販店やカーショップでも安値に動く傾向が強く、ここ数年金額もマイナス傾向である。この状況を考えると、ただじっと市場環境の好転を待つばかりでなく、さまざまなヒントを積極的に活用すると同時に、個々のニーズを的確に把握し、いかに対応するかという難しい課題にチャレンジする以外ないと思われる。大きなニーズとしては、確実にアルミホイールはカスタマイズアイテムとして誰からも認知され、第一のアイテムというのは間違いなく、この需要層をいかに顧客層に変えていくか、ということが業界の大きなテーマである。
また今や市販市場の大多数を占めている中国などからの輸入ホイルを数的な部分で見れば(勝負有り)ではあるが、質的な部分や機能性、ファッション性においては【MADE IN JAPAN】のアドヴァンテージを感じさせる。この強い部分をいかに有効な武器として扱うかに日本のアルミホイール業界の浮沈みがかかっている。
 


新車マッチング情報  HONDA エリシオン (DBA−RR3)
純正データ  1765  +55  114.3 5H  215/60-17    
18inch  F:1875  +57  114.3  245/45-18  5H
   R:1875  +54  114.3  245/45-18  5H
19inch  F:1985  +59  114.3  245/40-19  5H
   R:1985  +55  114.3  245/40-19  5H


新商品紹介
◆MYRTLE LOUIS(マーテル ルイス) by クリムソン
 マーテルブランドより他に類をみない超高性能ホイールがリリース予定。最新の2ピース工法「MATリム+ステンレスリムプロテクター」は真似の出来ない輝きと従来の鋳造リムよりも最大箇所で約30%の薄肉化を実現。軽量高性能でデザイン性に優れたホイールです。DISKデザインは5本スポークを基調に全体的にボリューム感を持たせながらスリットスポークでシャープに仕上げた斬新なデザイン。ピアスボルトはステンレス材を使用し天面切削加工を施すなど細部にまで拘りぬきました。外車PCDも設定予定。

サイズ7・5ー19〜
定価    未定
 

◆エアフォルクケイ GX GX―α by ケイオフィス
 D1GP装着率NO1のエアフォルクケイシリーズに初級・中級者・入門・練習に最適なミドルクラス用サスペンションキットが登場。惜しまれつつ終了となってしまったタイプGUの扱い易さと人気のタイプのXRの性能をミックスさせたKITです。ドリフトにはかかせない細かなセッティングも8段階の減衰力調整により容易に可能。もちろん全長調整式のタイプです。GX―αに関してはリアにトラクションスプリングを付属。

GX 
定価230,000円〜
GXα
定価190,000円〜
 

◆FAHRT(ファルト)by 双日
 双日より第一弾アルミホイルが登場した。その名はFahrt(ファルト)。スポークのシャープさとディッシュの重厚感をそのDISKにスリットを施すことにより、相反するデザインを融合。湾曲させたDISKは、リム部をより彫り深くみせる。『視線を制するディープリム』まさにキャッチフレーズの通りである。ここに世界戦略モデルが登場。日本だけではなく世界で同時発売を果たした。

8・5―18インチ
定価40、000〜
8.5―19インチ
定価50,000〜
 


知識工場*豆蔵* 第九回 電圧安定装置について
 最近では定番商品となった電圧安定装置。当社においてはサン自動車のホットイナズマ、ギアーズB―BOXなどがそれにあたります。エンジンのかかりが良くなったり、加速が良くなったり、燃費があがったり。いいこと尽くめの商品です。構造としてはコンデンサを使用するタイプとコイルシステムを採用しているタイプとありますが、原理は一緒で、自動車内部で色々な装置内で行き場の無くなった迷走電流やバッテリーからの電流とオルタネーターで発電したバッテリーに戻ろうとする電流(逆電流)とが干渉することによりおきる電圧不安定、またその他要因による電気ロスを安定、軽減することによりエンジンの動力性能を本来のパワーに近づけるというのが種明かしのようです。取り付けはいたって簡単でバッテリーのプラスとマイナスにつなぐだけ。アーシングなどと併用すると、さらに効果が増します。価格は1〜2万円前後と比較的安価な値段設定になっており、今後も定番商品として注目度の高い商品です。


今月の情報
 * アペックスパワーFC新価格。FCコマンダーがセットに!
 * ブリッツ R―VITモニタースタンドプレゼントキャンペーン
 * ギアーズ アルミコーティングラジエーター登場!
 * バリスエアロ定価、掛率改定。お問合せください。
 * BADX LOXARNY(ロクサーニ) 取り扱い開始!
 * ケージーエム新製品、DRプロシード発売開始!
   
◆ フロント日曜祭日営業中! ◆
* 各メーカー在庫表、新車種マッチング情報を取り揃えて皆様からのお電話お待ちしております。
  お気軽にお電話ください。
* 営業時間 午前一〇時より午後六時まで
 


HOME/JAPAN 三陽 NEWS